プロシージャー内の実行部で処理を行う前に宣言部で記述しておくと、実行部でそれを呼び出すことが可能になる。

  CREATE OR REPLACE PROCEDURE hoge 
(
    inParam  in  VARCHAR2,
    outParam   OUT NUMBER
)
IS  CURSOR curTest IS 
    SELECT xxx, 
    WHERE 

;
    
PROCEDURE proCeTest

IS
BEGIN
   
~~
END

--ここから宣言部
BEGIN
   
~~
END